Loading

アジングBLOG

エビフライの魅力 ①

 

こんにちは。

3月初旬メバルの釣果が気になる時期ですね♫
奄美にはメバルは居ません・・・
広島の地磯で綺麗な夕日を見ながら釣るメバルが懐かしいこの頃です。

現在開催中のフォトコンでもメバルの投稿をたくさん頂きありがとうございます。
メバルで好評を頂いているのが?

 

『エビフライ1.5』

 

実はメバルには抜群に効きます?
小粒なのにしっかりとしたウエイトがあり軽いジグヘッドでも抜群の飛距離が出せます❗️

 

しっかり飛んでスローに探れるのが私は理想と考えてます。
早く沈めたいのならジグヘッドを重くすれば解決しますが遅く沈ませるのには限界があります?

 

スローフォールする理由はボディ8箇所の凹みがテールには6箇所に凸があります。

その凸凹でしっかりと水流を掴み海中での抵抗を増やす事で超スローフォールが可能にしております❗️

 

《メバルへのアプローチ》

ボディとテールの凸凹で水流を掴むので水押しのアピールも抜群❗️
テールは縦横で使い分ける事で更に細かくアピールする事が可能です。

・テール縦刺し

 

 

縦に刺すとテールのサイドのカット面が1mmある様に作っております。

 

この部分で水受けフォール時に細かく縦揺れしています。
シェイクすると縦揺れが大きくなり今までに無いアクションで誘います?

 

・テール横刺し

 

表層でライズがある様な時にはテール横刺しがオススメです❗️

横に刺して使うとボディの下面の凹みがブレーキの役目をしてテールの面で水流を受けるので更に遅く沈みます。

ロッドアクションを付けるとパドルテールの様に大きく動きハイアピールが可能になります?
テールの向きを縦横と変えることでアクションが大きく変わるので是非お試しください。

次回はオススメのカラーをご紹介させて頂きます❗️

 

 


 

 

  • コメント: 0

つり具のトビヌケ 展示即売会開催!

エビフライの魅力 ②

関連記事

  1. 新色紹介『BGピンクホロ』

    2017.04.12
  2. 新色紹介『夜光虫』

    2017.04.13
  3. 『月について』

    2017.02.08
  4. 『大きな月』

    2017.02.17
  5. 『携帯アイテム』

    2017.02.25
  6. 『必須アイテム』

    2017.02.24

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP