Loading

アジングBLOG

『月について』

 

アジングを楽しむ上で月はとても重要なポイントだと私は考えてます。
月は潮汐とも関係があります。
しかし難しい事を考えるよりも、まずはシンプルに要点を押さえて楽しむ方が良いと思います♪

私が意識しているポイント

① 月の明るさ(大きさ)
② 月の出入りと日没時間

この2つをチェックしています。

 

① 月の明るさ(大きさ)

 

月の明かりが明るいと海面が照らされ普段外灯に集まってるプランクトンなどが広範囲に散りアジも散ってしまいます。
散ると出会う確率は下がるのでヒット率も当然下がります。
月が大きい時は月の明るさ以上に明るい外灯、月明かりが届き難い深場などが可能性が高まります。

 

そして月がいつ出ていつ沈むのか?
月が無ければ外灯の効果は発揮され、プランクトン・小魚が集まりアジも寄ってきます。

 

 

② 月の出入りと日没時間

 

アジングは夜釣りなので日没後の釣行となります。
日没後30分で暗くなり1時間もすれば外灯の明かりにプランクトンなどが集まって来ます。
どんなに明るい月も出てなければ釣り易いのです。

 

問題は月の出入り時間!

月がまだ出てなければ出るまでが勝負!
月が既に出てる時は沈んでからが勝負!

タイミングによっては夕マズメからずっと月が沈まない時もあります。
そんな時にはまた別の考えで狙うのですがその内容はまた後日書かせていただきます。

同じ日に釣行したとしても月の出入り時間を知ると知らないでは釣果に大きな差が生まれる事があります。

釣行の予定を決められる時にはまずは

① 月の明るさ(大きさ)
② 月の出入りと日没時間

チェックされると良いかと思います。

 

 

こちらより読者登録して頂けます。


 

  • コメント: 0

『アジングはいつ行くの?』

『2月ClearBlueNight』

関連記事

  1. 新色紹介『BGピンクホロ』

    2017.04.12
  2. エビフライの魅力 ②

    2017.03.07
  3. 『大きな月』

    2017.02.17
  4. 『潮汐』

    2017.02.15
  5. 『アジングはいつ行くの?』

    2017.02.03
  6. 『必須アイテム』

    2017.02.24

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP