Loading

アジングBLOG

【実釣テスト】サイコロヘッドTough 開発ストーリー③

 

【実釣テスト】
ファーストサンプルが上がって来て、いよいよ実釣テストです❗️
サンプルをブロックに引っ掛けて強引に曲げてみます💡

 

 

おっ❗️相当強いな(笑)
具体的な強さは実釣を重ねて決めていきます。
それよりも気になるのは…

アイの高さ❗️
『サイコロヘッドSOKU』のサンプルの時に明らかに違いを感じられて驚いたのを良く覚えています。

サンプルはアイの高さを数種類用意して確認💡😁

 

 

今回も机上では分からない事がたくさん見つかりました。

『アイの高さ』

アイが高いとフッキングに至るスピードが速い❗️
しかしアイが高過ぎると邪魔になり刺さらずバラシが多発❗️
0.5mmで大違いなのです❗️

 

 

数パターンの高さのプロトフックを何度も試して確認します💡
日を替え場所を替えて、確認して絞り込んでいきました。

 

そうする事でベストなアイの高さが見つかりました💡

 

 

【開発スタート】ワーム開発ストーリー①

2月のClearBlue Night

関連記事

  1. 【ラインナップ紹介】サイコロヘッドTough開発ストーリー⑥

    2018.07.28
  2. 【太軸の必要性】サイコロヘッドTough 開発ストーリー②

    2018.01.12
  3. サイコロヘッドmini STORY③

    2017.02.21
  4. 【キタキタ♫】 サイコロヘッドTough 開発ストーリー⑤

    2018.07.13
  5. 【開発スタート】サイコロヘッドTough 開発ストーリー①

    2017.12.20
  6. サイコロヘッドmini 開発ストーリー ⑧

    2017.04.26
PAGE TOP